日本一の奇跡、清流仁淀川。そして悲運の武将、武田勝頼が眠る地を巡る旅の駅

観光ガイドと地味噌うどんの店

うどん茶屋かつより

仁淀観光のことなら何でもご相談ください!

0889-20-2003

営業時間 午前9:00~午後9:00

定休日  日曜祝日・12/29~1/3

トップ > 武田勝頼落人伝説 > 武田勝頼 土佐落人伝説

武田勝頼 土佐落人伝説

 以下は、仁淀川町等に伝わる武田家系図や様々な資料や現地での調査をもとに、武田勝頼がこの地に落ち延び、大崎玄蕃と名を変えて住み着いた伝承について考えた当会の見解です。単なる伝説、作り話としてしまえばそれまででありますが、私達はこの忘れ去られようとしていた、もう一つの勝頼の物語りに大きなロマンを感じております。勝頼が亡くなるまでの間には、他にも多くの面白いエピソードなどがございます。私どもで確認出来る資料や史跡にある事柄に限り公開させて頂きました。これからも情報は増えるはずですから、どんどん検証して掲載をして行きたいと思います。もちろん、何か話を知っていたり、資料をお持ちの方とのコンタクトをも心待ちにしております。